上半期の振り返り

shopetan.hatenablog.com
に感銘を受けたので、再開してみます。

月ごと

  • 1月:2月に国際会議があったのでDMM英会話を始めた。今もだけど、全然言ってることわからなくて大変だった。国際会議併設のワークショップの準備をしていた気がする。
  • 2月:イギリスに行った。また行きたい。cambridgeをcombridgeに間違えて宿泊施設をドタキャンして焦った。Googleが会場近くのバーを貸し切ったパーティーみたいなやつをやっていたのでに行った。会話が全く理解できなくて本当に厳しい気持ちになった。英語大事。
  • 3月:NLPのスタッフをした。同期とかが発表してる中で自分は何も発表してなくて落ち込んだ。AAAI&WSDM2017勉強会で発表した。
  • 4月:DC1の書類を書き始めた。TAのためにほぼ毎回前日徹夜だった。Kaggleをちょっとやった。
  • 5月:広い部屋に研究室が引っ越した。学生の要望は一切事務に通らなくて厳しいなと思った。GWはDCの書類をやっていて、スタバのグランデサイズを6時間で2杯とか飲んでた。BLAME!の映画をみて、弐瓶勉の単行本を全部買った。
  • 6月:カフェイン中毒らしい症状が出た。悲しい。ICLR読み会で発表した。

上半期(もっというとM1から) 研究テーマが決まらなくて、ずっとしんどい。
トップ会議に通るくらいのいい研究をしたいのですが、ギャップをすごく感じています。どうしたらいいんでしょうか。

下半期は頑張ろうと思います。