読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鴨川にあこがれる日々

軽い技術っぽい記事かいてます

7月の振り返り

月末はバタバタしそうなので,先に書いておきます.

技術的なこと

上旬に以前の環境が壊れた研究室のサーバーの再構築の手伝いをした.ユーザ作成,ライブラリ再インストールの作業がめんどくさいのだが,自動化ツールを身につけるほどの頻度でもないので,難しい.

同じゼミの人と「やっぱりKaggleしないとだめですよね」というような話になって,とりあえずMNISTを使った例題をCNNで解いた.雛形の賞金がもらえるタスクはAWS使わないと厳しい印象を持っているので挑戦しないつもり.日本でもいくつかKaggleの類似サイトがある.賞金はでないが,論文の共著者になれるというものがあり,それに5日間取り組んだ.1つ上の順位の人と大差が付いているが,そこそこの順位になっているのでこのまま進んで欲しい.自分はこの手のものに参加すると他のことが手につきにくくなるので,控えめに続けていきたい.

研究室でしばらくやっていなかった論文読み会を再開した.
wkblab.github.io
機械学習系に興味のある学生と教員から構成されるSlackを思いつきでつくったので,そこの人に参加を呼びかけたのだが,やっぱり英語論文だと難しいのか,時間の都合がつかないのかで人が集まらなかった.初回では自分はKDD2016のnode2vecを紹介した.
nzw0301.github.io

Twitterで話題になった論文をよく見たらTomas Mikolov氏が入っていたことにgoogle alertで気づいたので,急いで読んだ.
CNNで頑張るより3層のNNでも同じような精度出せるし,学習速いよというものであった.特殊なケースについてはモデルの再実装も行った.Kerasを使うとやっぱり速く作れる.
nzw0301.github.io

賞罰関係として,昨年の11月のWebDBForumの発表を情報処理学会のCS領域奨励賞に選んでいただいた.
2016年度受賞者-情報処理学会
大変ありがたい....

その他

先輩がチケットを余らせてしまったということで行きたかった凛として時雨のライブにいった.以前EGOISTのライブで

  • 聴衆がうるさい
  • 聴衆のペンライトが邪魔

とライブに向いてない人間であることがわかっていたのだが,今回はペンライトもないし,聴衆も静かで最高だった.アンコールがないのもかなりポイントが高い.また行くかもしれない.

B1の3月くらいから入っている図書館情報学チャンネルが400回記念放送ということで某所での放送に参加した.おそらく50回ぶりに出た気がする.

知人の就職した会社が主催でBotハッカソンを開催したので,発表を見に行った.PC操作になれていると現状の対話インターフェースはまだイライラするので,なかなか難しいとずっと思っていた.そういえばBotって何で流行ったんだろう.りんなあたり?